かく語りき

今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

新たまのおつまみ

妻と子どもたちが実家に帰ってしまったので、きょうは冷蔵庫を漁る日である。いまは新たまねぎの季節だから(というより冷蔵庫に新たまがあったから)、これを使わない手はない。



たいしたことないのはお察しください。

でもうまい。
荒切りした新たまをめかぶの上に乗せて、ポン酢を数滴垂らすのだ。めかぶの上に新たま。ここ重要。あと、ポン酢を数滴はむずかしい。ポン酢の瓶を傾けて手首をトントン叩きながら微調整する。失敗してドバッと出たら呪詛を吐く。つーか、ミツカンさんは密封醤油ボトルのポン酢バージョンをつくるべきだ。いつまで私に手首をトントンさせるつもりか。可及的速やかにお願いしたい。

シャキシャキとヌルヌルの相性が抜群である。



アジフライとサラダは昨晩の残りもの。

ここでも新たまが登場する。
新たまの上にキムチを乗せて。新たまの上にキムチ。順番が大切。逆では駄目で、混ぜるのは論外。白菜のキムチは味が濃すぎるのが難点で、ゆえに新たま投入なのである。味と歯応えに緩急がついてなかなかにうまい。

ごま油を加えたら居酒屋で通用するレベルだと思う。


量はほどほどにね。

新たまであっても生のたまねぎ。食べすぎると胃をやられてしまうから要注意。

にほんブログ村 グルメブログへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。