かく語りき

今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

発熱シルビア陰性談

発熱した。

身体に力が入らなくなって、やがてぼうっとしてきたから測ってみると、38度3分あった。あかん。日頃、碌なことを書かないせいだ。天罰。

直感ではただの風邪だと思う。
インフルエンザなら全身の関節痛が起きるもんな。と思えども、私の記憶は万事にいい加減だから、それはノロウイルスに罹ったときの症状だったかもしれない(痛い目に遭っても覚えない)。


職場を早退。
とっととずらかって病院へ。

町医者の駐車場にめずらしい車が

S15シルビア

懐かしいな。じろじろ眺める。はよ受付を済ませろよ…であるのだが、急いでも私の風邪が早く治るわけじゃないから気にしない。

S15は二十年くらい前の車なので、いまでは街で見かけることも稀だ。所有者氏はけっこうなこだわりをお持ちなのだろう。塗装はきれい。大切に乗っておられる。



にしては、不思議というか腑に落ちない

グレードはスペックS。たしか、Qs相当のノンターボ仕様だったはず。ディーラーオプションらしきリアスポイラーやサイドスカート付き。ただし、窓にはJAFのステッカーが。さらに、フロント左コーナーには幅寄せポール。中を覗けば初期装備ままを思わせる内装で、後付アクセサリーは皆無。

外見だけ見たらこだわりを一切感じ取れない。なんかすごいちぐはぐ。


昔は、こういうライトスポーツカーには主婦のセカンドカーとしての需要があった。いまだとアウディアルファロメオの小さいやつに乗ってそうな人が選んでいた。でも、彼女たちが同じ車を二十年も大切に乗り継ぐかなあ。


よくわかんねえ車好きだなと思いながら、町医者の待合室で所有者を探すも、爺婆しかいない(昼だからね)。ふつう、腰の曲がった婆さんはS15に乗らない。いったい誰だ。誰なんだ。ちぐはぐシルビアの持ち主は。



インフルA型B型は陰性ですね」

先生が言った。
そりゃどうもです。

陰性です。近頃よく耳にする表現。含みを持たせたようで、じれったい。インフルではありませんよ。とは言ってくれない。私にはいまいち理解しきれない言葉だが、みなさん当たり前のように受け入れている。


頭の悪い私は、
「(この試験方法では罹患してない結果を得たんだけど、他の方法だとちがう結果かもしれない。だから断定できないわけ。それに責任を問われても困るし。細かく説明してもどうせ君にはわからんだろうから、一言で済ますと)陰性でした」
だと思うのだがどうだろうか。

陰性ってどういうことなんでしょう。



つーか寝よう。
こんな駄文を書いてる場合じゃなし。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。