かく語りき

今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

【レポ4】高槻ハーフマラソン(銅奔走馬)

走ったので走った話を。

shabaduvitouch.hatenablog.com


◆速いってば

周囲に合わせて走った。

写真をぱしゃぱしゃしていたので時計を見なかった。そして、なんか速いなあ。あ、2時間切りを目指す集団の中にいるからか…と気づいた。いかんいかん。私はそんなに速くない。臆面もなく退散。

もっとゆっくり走ろっと。


◆速すぎだってば

先頭とすれ違うので右に寄ってくださーい。

このとき私は7キロ地点。一方の先頭は14キロ。
うーん。キロ6分少々の私と倍の差があるってことは彼らは? さぞかし名のある御仁にちがいない。

速い人は接地音を出さずに走ると知って、驚いた。


◆コースが変わったのかな
走りやすくなった気がする。二年前に参加したときは階段を登らされたような?

全体に平坦なのだけれど、何度も堤防を昇降したりU字ターンがあったりで悩ましい。私の脚になにか恨みでもあるのか。


◆最後までいいとこ無し

そういえば、もともと漠然と2時間15分を目指していたんだよなあ。達成できそうだな。じゃあもういいか。もういいや。

ということで、ラスト1キロ弱は歩いた。

金を払って歩くってどうなんだ?という気もしたけれど、それも経験だと思って遠慮なく。限界だとか膝が痛かったわけでは、決してない。妥協とも少しちがう。あえて言うなら諦め。あと憤り。私は一体なにをしてるんだろうな。


たった1キロで数百人に抜かれたと思う。誇張無しで。おそらくここがハーフマラソンボリュームゾーンなのだ。


◆結果

ボリュームゾーンってことは中くらいの順位なのかな? と思えども、チップのエラーで計測できていないから確かめようがない。グロス値もわからない。わかる必要あるか? さあね。どうでもいい。
中くらい。中央値。偏差値50。正規分布が適用できるのなら(できる)。すれ違った先頭ランナーは3σの範囲外。だから何? いや知らん。ああ、こんがらがってきた。



モルダー、あなた疲れてるのよ。

(ほそぼそと続きます)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。