かく語りき

今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

おつまみ三種。と赤ん坊の泣き声

妻と子どもたちは実家に帰ってしまって、いない。退屈だ。することがない。本と新聞はすでに読み終えた。

じゃあ、酒を飲むしかねえよな。


●トマトジュースを

ビールで割ったらうまいよね。だがビールはない。焼酎ならある。どうしよう。あんたならどうする?

焼酎で割るしかないだろ。

すっごくびみょう。なんとも言えない。が、酔えればいいという考え方もある(酔えればなんでもいい)。



●冷蔵庫の余りもので

フィラデルフィッア(というテレビ広告が大昔にあった。ジョデーが来たらカフェラッテ)。明太子と昆布の佃煮を添えて。


クリームチーズと明太子。

一緒に食べたこと、ある?

ためしてみ。びっくりするほどクリームチーズと明太子を別個に口に入れるのと変わらないから。相乗効果? そんなん皆無やで。



●鯖かーーーーーん!

何度見てもかわいらしい(表現が)。

マヨネーズと醤油をかけて。
これは外さない。缶詰を缶のまま食ってるおれ、かっこいい。という自己満足とセットでうまい。



●お漬けもーーーん!

柚子漬け。

妻がつくってくれたら文句無しなんだけど、これは私がつくったものだから、ね。

昼に漬けて夜食っている。よって漬かっていない。でも、野菜スティック感覚でぼりぼり食うのも乙なもので、これはこれでオッケー。箸休めにちょうどいい。



お隣りさんから、赤ん坊の泣き声が聞こえる。

かわいいな。お母さんはたいへんだろうけど、それでも赤子は泣いてなんぼだよ。がんばって退屈してる隣のおじさんに届くぐらい大きな声で泣いておくれ。おじさんはそういうのが大好きだから、聞かせてほしい。

そういえば、御顔を拝したことは一度もなかったね。実は、隣のおじさんとふたりのお兄さんは、来月引っ越してしまうんだ。君と友達になる時間がなくて、ほんとうに残念に思うよ。

あと、壁をドンドン叩いてすまなかった。それはおじさんじゃない。ふたりのお兄さんのうち、ちっこいほうのお兄さんがやったんだ。びっくりさせたね。

泣き声は未だ止まない。お母さんは眠れない。



ひとりきりの静かで退屈な夜に、手づくりの肴と赤ん坊の泣き声で酒を飲む。なんと贅沢なつまみであることか。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。