かく語りき

今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

ラン

億劫な日の奮闘ラン

走るの嫌だな。目を覚ましたとき、思った。 ジョギングウェアに着替えた後も、外に出てからも、そう思った。ジョギングを億劫に感じることは多々ある。日常の疲れが溜まったとき、前日のランで身体が硬いとき、睡眠不足のとき。原因は様々だけれど、私の場合…

70分ランからの朝ちゃんぽん

朝食は大事。 ご存知リンガーハットのちゃんぽん 冷凍野菜とシーフードミックス、その他各種。ちゃんぽんの具材がたくさん入った優れものだ。麺は入っていない。 それだけではおもしろくないので 調理してる感を出すためキャベツと春菊を追加した。といって…

坂道ジョグが好き

走る日の朝は、ぱっと起きて、さっとジョギングウェアに着替える。割とうだうだしない方だと思う。ただしそれからが長い。食卓に地図を広げてどこを走るか考えたり、あるいは外に出てからどの方角に進むか迷い棒立ちしていたりする。どうでもいいことばかり…

高槻90分ラン

高槻の映画館で長男と別れた。普段であれば一緒に観るところだが、『ぼくらの七日間戦争』はあまり気が進まないのでパスして、空き時間でジョギングを。 ●高槻駅からスタート この街はいつも、国鉄の北口で新興宗教が普及活動を、南口で市民団体が署名運動を…

ジョギング5日目

走りだしたとき、身体が軽く感じた。ジョギングに慣れてきたのだったらうれしい。 でもきょうは抑えて抑えて。いつも以上にゆっくりと。やる気と楽しみは週末に残しておこう。資源は有限。大切に使え。意識してキロ7分ペースで走る。ハーフマラソン大会に備…

トマト納豆豆腐。あとラン

「おいしいものが入っていますように」私の自作朝食は冷蔵庫の中身にかかっている。開けてからのお楽しみ。手を合わせ二拍一礼して扉を開く。 ●トマトがあった かぶりついて食べよう。 (カットするのが面倒なだけ) ●納豆もあった みんな大好き納豆ご飯。 …

平凡なランとがっつり朝食

きのう坂道を少し走っただけなのに太ももが筋肉痛に。軟弱にも程がある。 きょうも午前四時に起床して走った。 脚が痛むので、てきとうに走れば良しとする。 退屈しのぎに走りながら考えごとを。 きょうの議題は竪穴式住居。竪穴式住居は、その名のとおり縦…

早朝のランと坂道と健康朝食

起床ラッパは午前四時。着替えて直ちに走りだす。 すごいぜおれ。 きょうはどこを走ろうか。走りながら考える。ジョギングに使える時間は30分ほど。たいして遠くまで行けない。おもしろそうな道も見当たらない。日の出前で真っ暗だから景色を楽しみながらは…

数ヶ月ぶりのジョギング

数ヶ月ぶりに走る。暑いときに走るもんじゃねえや…とジョギングを中断したら走る習慣を失った。夏が去っても走らなかった。そんな私がなぜ今ごろになって再開したかと言えば、妻がハーフマラソン大会に申し込んだからだ。「私は出るけどお父さんはどうする?…

弘前午砲台ラン

アラームで目を覚ましジョギングウェアに着替えた時点で、もう全てに勝ったと思った。昨晩遅くまで、というか未明まで酒を飲んでいたのだから。 ●走った自分をほめてあげたい 台風が近づいているせいか、蒸し暑い日だった。 ●弘南鉄道という地域電車 単線。…

薄底シューズとココスの朝食バイキング

退屈なので、ファミレスのココスへ朝食を食べに来た。 お味はよろしいとして、バイキングのメニューがあまり面白くない。うきうきしない。朝っぱらからこれを食うのかよと叫びたくなる料理を期待したのだが、そういうのは無いようだ。 そうか、ココスと言え…

弘前八幡宮ラン

弘前駅の東側と西側はすでに走った。きょうは北の方へ行ってみよう。当てもなくふらふらと。てきとうに。 ●弘前八幡宮 あ、八幡さまだ。ご縁だからお参りしておこうか。案内書きによれば、江戸初期に弘前城の鬼門守護のために遷座され、弘前総鎮守として崇め…

弘前運動公園ラン(すてきな公園を走る)

ひんやりと湿っていた。きのう、ジョギングの後に、シャワーを浴びるついでにジョギングウェアを手洗いして風呂場に干したのだが、どうやら乾かなかったようだ。宿のルームキーを外すと、灯りだけでなく換気扇まで止まってしまうのが原因だった。ポケットの…

弘前城ラン。教養の無い私が歴史に触れるすばらしいジョギング

ジョギングの予定は無かったが、部屋の清掃でホテルを追い出されてしまったので仕方なく走ることにした。 ●弘前城の外堀より雄大な岩木山を望む 走りながらぼんやりと、この街はどうして「ひろさき」と呼ばれるのかな、と考えた。「さき」は「岬」や「崎」と…

盂蘭盆会/走って泳いで迎えて食べて

台風が近づいていてお日様が雲に隠れがちなせいもあるだろうが、それを考慮しても、西日本と比べると東日本は涼しい。不快さが控えめだ。この太陽からは人を苦しめてやろうという意地の悪さを感じない。 それならば走りやすかろう。そう思って私にしてはペー…

坂道を軽快に駆け下りる鯖のサンドイッチ

昨晩、次男坊が熱を出した。その知らせを聞いた長男が「え、熱を出すの、はじめてなん?」と真顔で言った。違うな。なにかが違う。初熱じゃない。発熱だ。わかりづらい呆け方をするんじゃない。すこし考えてしまったではないか。キミの頭の柔らかさがうらや…

それでも走る

夏休みに走るか走るまいか、随分と考えた。 暑い以外に思うことが無いジョギングなんて、走っていても楽しくないし、ブログに書いてもおもしろくない。私は求道者ではない。目の前にわかりやすい形で人参がぶら下がっていないと走れない。「夏場の走り込みが…

炎天下のそんなに長い時間走れないジョギング

眺めていたテレビ将棋を中断してジョギングに出かけた。 きょうは、木村一基九段と戸部誠七段の対局でどちらも贔屓の棋士であるから、テレビを消すのが惜しい。けれども、きのうのような午後の暑さのピークには走りたくないので仕方がない。テレビを消してジ…

『食べられません』を握って走る

長男の要望に応えて、昼食を回る寿司屋で済ます。 昼間から寿司では喉が渇いてしまうので、私は寿司バーガーを食う。 けっこううまい。中身はなんだったろうか。たしか、照り焼きのハンバーグとチーズにオニオンリングだったと思う。冷めているが、それはそ…

『ふみ先生』と走りたい。

旅行から帰宅した翌日、休暇を取ったので次男坊を保育園に連れていった。 久しぶりのお父さんお迎えなので勝手がわからない。入口門扉のオートロック番号を失念した。解錠できない。よそのお母様に敷地内に入れてもらっても、次男坊がなに組なのかわからない…

沖縄旅行(2)〜暑くても不快じゃないジョギング〜

旅に出て走らないなんてことが、あってたまるか。 出発前に、ジョギングウェアを行李に詰めていると、「荷が増えるじゃない」と妻に苦言を呈された(された)。よって「おれが持つから見逃してくれ」と陳情した(した)。すると、「暑いときはやめておいて。…

お疲れジョギング

3泊4日の出張から戻ってきた。 自宅に戻ると、次男坊の雰囲気が変わったことに気がついた。たまにある。しばらく見ないうちに子どもが別人のように成長しているのだ。たった数日で、顔つきが変わったり、なにかが上手になったり、新しい動作を覚えていたり…

陸奥湾モーニングラン

「来たぜ、津軽海峡!」と題する予定だったが、よくよく考えたらここは津軽海峡ではない。陸奥湾だ。 その陸奥湾も、かすっただけなんだけどね。 青い空とクレーンのジブ、あとジョイフル (すこしいじわるな写真かもしれない。青森はけっこうな街だよ。区画…

のんびり走る

さあさあ、走ろう。目覚めたとき、身体がこわばっていた。前日に走ったからだ。万全の体調では無いらしい。だから、いつも以上にゆっくり走ろう。無理を押しても碌なことがない。 そんなときは穴埋め地図ランがいい。白地図を塗り潰すように、まだ通ったこと…

安威川ダムに、走っていこう!

すこし前に西河原のあたりをジョギングしていて、傍を流れる川が安威川だと知った。 安威川…安威川…そういえば、安威川ダムってのがあった気が。地図を眺めると駅からそれほど離れていないようだ。よし、行ってみっか。 細かい行程を調べるのは面倒くさいか…

たのしい緑道ラン

きょうは、みどりの道を堪能したよ。 黒いアスファルト。燻んだ空、濃緑の木々。 いま、この時間は私専用さ。好きに走らせてもらおうか。 左右に迫る木々をすり抜けて、曲がりくねった坂道を駆け下りるのも楽しい。マイワインディングロード。 ご機嫌のとこ…

仙台ぐるり市街地ラン

住めば都の性格で、転勤生活が長い身の上であるが、「どこの街が好き?余生をどこで暮らしたい?」と訊かれたら、私は迷わず仙台を挙げるだろう。 ●きょうは仙台をぐるり一周してみよう おや、ランニングアプリの表示がおかしいぞ。マイル表示だ。1マイルは…

私のランと長男の約束事とお姉さんのラーメン

「お父さん!約束のこと、覚えてる!?」 最近、こんな感じの長男の問いかけが多い。さてはて、なんのこと?いつも覚えがない。私のてきとうな空返事が長男にとって約束事になっている。「ラーメン屋に行こうって言ったじゃん」そうかい、お父さんはそんな約…

駅伝発祥の地

三条大橋でこんな碑を目にした。 駅伝発祥の地らしい。 競技としての最初の駅伝は、東京奠都50周年記念として讀賣新聞社会部長・土岐善麿の発案で同社が主催し1917年4月27日に行われた「東海道駅伝徒歩競走」とされる。と、ウィキ先生は教えてくれた。 イク…

キロ7分走

暑い。梅雨入りしたと聞いたような気もするが、毎日快晴なのはどういうことか。まったくもう。私はマサキさんに騙されたのだろうか。 きょうは、ペースを決めて走ってみた。 ペース走はめったにしない。調子がよいときも悪いときも、気分よく走れる速さで走…