かく語りき

単身赴任で上京してきた今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

ポテトチーズデイ

最近の休日の夜は、妻は子どもたちを連れてホームバウンド。いってらっしゃーい。せいぜい実家で羽を伸ばしてくれたまえ。


さて。妻の所在はともかくとして私自身の夕飯が問題だ。料理実験のチャンスが到来した。

それではと冷蔵庫を開けて考える。いろいろある。が、面倒は避けたい。続いて食糧庫を開けてみる。乾燥ペンネがあった。お、いいじゃんか。と思えどもやはり面倒は避けたい。湯を張るのがすでにめんどくさい。不精道ここに極まれり。でも食べたい。きょうはイタリアチックなやつを食べたくなった。



よっしゃ。

きょうはチーズのカロリー爆弾だ。
f:id:shabaduvitouch:20200829221921j:plain
ご覧のとおりである。説明の必要は微塵もない。けど書かせてくれ。聞いてくれ。うまかったから。


まずはジャガイモ。

ラップで包んでレンジで2分。
食べ物の要点は食感にある。出汁や塩加減ではない。かどうかは存ぜぬが、私の選り好みの根本は歯応えにあって、柔らかいものが総じて苦手。ふやふやしなしなとろとろを受け付けない。なんていうか、病院食を連想してしまって駄目なのだ。ふやけるくらいなら半生のほうがマシ。だから2分。目指すは少々硬め。


レンジの後はもう仕上げ。

耐熱皿にオリーブオイルを塗って、いも、塩、ケチャップ、マヨ、黒胡椒、タマネギの順。これを二層積み重ねる。ところどころにウインナーを散りばめて。最後にスライスチーズを並べて粉チーズを振ったら出来上がり。あとはトースターで5分待て。


ところで。

料理の基礎を知らない私には、レンジとトースターのちがいがわからない。どっちも室内温度を上げて加熱してんじゃないの?え、ちがうの?ってくらいにわかってない。トースターに電熱線がついていることくらいはわかる。よって焦げ目をつけたければトースター、温めだけなら電子レンジ。そういう使い分け。この程度のレベルなので、前述の2分とか5分なんてのも当てずっぽうである。ひと口食べてみて駄目だったら追加で突っ込んだらいいじゃん。てな具合。


それにしてもおいしいなあ。

はじめての割には上手にできた。
ジャガイモとタマネギがしゃくしゃくしてちょうどいい。粉チーズも絶妙な焦げ具合。はっきりいって、居酒屋のよりおいしいよ。ブロッコリーを入れたらもっとうまいかもしれないね。


ごちそうさまでした。