かく語りき

単身赴任で上京してきた今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

梅田でお買い物

妻と次男坊とで梅田へ。 茶屋町でも兎我野でも大融寺でも堂山でも東通でも北新地でも堂島でもない梅田、グランフロント大阪。初めての訪問。寄らないなあ、この辺りは。縁がない。 つーか、妻と梅田を訪れるのはなん年振りだっけ? 「子どもが出来てからはじ…

それでも家を買いました(13)〜特別な家 / verse〜

十を優に超える回数の引越を繰り返したせいか、私は住居にあまり思い入れがない。こだわりもないし、愛着もない。住めば都だと思っている。 shabaduvitouch.hatenablog.comでも、この家だけは特別である。 長男が産まれた家だからだ。妻が妊娠したから買った…

それでも家を買いました(12)〜This House is Not FOR SALE〜

前回までのあらすじ: 旧居のマンションを売りに不動産屋を訪ねた。 shabaduvitouch.hatenablog.com前回記事の後、妻と方針を相談したり、不動産屋から業者買取の見積が百五十万上がりましたと連絡が届いたりでいろいろあった結果、業者買取ではなく仲介でお…

それでも家を買いました(11)〜家、売ります〜

新居への引越しが済んで、新しい生活にも慣れてきた一方で、旧居のことはほったらかしだった。 いままで住んでいたマンションの後始末である。shabaduvitouch.hatenablog.comいつでもいいやと思っていたのだけれど、いつでもいいことは当然なくて、日銭が跳…

それでも家を買いました(10)〜戸建評価〜

新居に移って少し経った。まだテレビのアンテナを設置していないし、家具のいくつかは新調していない状態ではあるが、正直にあることないことを。shabaduvitouch.hatenablog.com ●台所品定め 料理なんぞてんでしない私だが、きれいなシステムキッチンを前に…

それでも家を買いました(9)〜さらば私の家〜

時すでに引越しの季節。shabaduvitouch.hatenablog.com 陽が出ていて絶好のジョギング日和だ。走りたい。時間はつくれないでもないが、いま走ると洗濯物の始末が面倒なので走らない。引越しの準備に専念する。 おもちゃの梱包が一番めんどい 自分のおもちゃ…

それでも家を買いました(8)〜インターホンなんていらない〜

きょうも不動産屋がやってきた。shabaduvitouch.hatenablog.com 家のイメージ図をたずさえて。 作成者氏には申し訳ないけれど、駅前再開発の完成予想図を描いた看板と同じくらい役に立たない。だって、CGはCGだもの。キラキラしすぎだし、焦点が恣意的でいけ…

それでも家を買いました(7)〜キッチンショールーム〜

きょうは、台所や風呂、洗面台を展示するショールームにやってきた。そういうのも決めなきゃいけない。 長男はマイホームよりも友人と遊ぶ方が大事らしく同行をボイコットしたので、次男坊だけ連れていく。shabaduvitouch.hatenablog.com 今回の主役は妻であ…

それでも家を買いました(6)〜一級建築士あらわる〜

きょうは、一級建築士と打ち合わせである。 shabaduvitouch.hatenablog.com 前回までの議論の中心は間取りだった。今回は窓や扉だ。このタイミングで建築士があらわれた理由はわからない。そろそろ資材を発注したいのだろうか。「引き戸のレールはこっち側と…

それでも家を買いました(5)〜建もの探訪〜

家を購入する際、モデルルームを見学しマイホーム取得の気持ちを高めてから不動産屋の扉をノックするのが一般的だと思うのだけれど、我が家の場合は、契約書に判を押してからモデルルームを訪問することになった。順序が逆だと思う。おかしい。 一戸建を買う…

それでも家を買いました(4)〜契約の日〜

またしても不動産屋が襲来した。 通俗小説「孟母三遷」(全七十回本) ●第壱回:発端之話、我驚愕天地之事 ●第弐回:消費増税、庶民百姓困窮之事 ●第参回:老両親、第一次同居会戦之事 妻の怒涛のワガママにより玄関の位置が変わるほど書き直させた間取り図…

それでも家を買いました(3)〜老いた両親の問題〜

前回までのあらすじ:家を買うことになった。●その1:はじまりの話 ●その2:消費税引き上げ(私のケース) 全国長男長女連合会(全長連)によれば、マイホームを取得した家庭の86%が、購入の検討に当たり老いた親の将来を意識した、とある。私も長男だ…

それでも家を買いました(2)〜消費税増税を許さない!〜

30坪4700万。これが、妻が探してきたマイホームになるかもしれない物件だ。面積と価格の両方に申したいことがあるのだが、それは置いておく。 この時期にマイホーム購入をたくらむ人は、消費税引き上げを意識せずにいられない(この時期もなにも、私は…

それでも家を買いました。

「土曜日の午前中、家にいて欲しいのよ」 と妻が言ったのは、数日前のことだった。 「一戸建てを買うことに決めてん」 それで不動産屋さんが来るの。そう続いた。 ここ数年で最大の驚きである。青天の霹靂指数でいうと、次男坊の妊娠を告げられたとき以上だ…