かく語りき

単身赴任で上京してきた今藤のブログ。最近の趣味は休日ジョギング。フルマラソンは未経験です。

平日夜ジョグ

帰宅途中の電車で、きょうこそは走らなければと考えていた。だが家に近づくにつれて嫌々病がひどくなる。寒い。めんどい。酒飲みたい。なかなか着替えようとしないおれに、おれは飴を与えてみる。走ったら今晩は外食してもいいよ。おれとおれの交換条件。


交渉成立。
重い腰をあげて、ようやくジョギング開始。
f:id:shabaduvitouch:20180223201704p:plain

意外と身体が軽くて驚く。きょうは走れる日だ。今月はたいして走っていないので休息充分なのだろう。


ジョギング後の疲労が心地よい。走ってよかった。だが、それでもやはりおれは夜のジョギングが苦手だ。

足元が暗くて怖い。道路にピアノ線が張られていたらどの程度の怪我になるだろう...。落とし穴が仕掛けられていたらどうしよう...。なんてありえないことを考えてしまう。鳥目気味なので余計に夜道が不安なのだ。


まあ終わったから何でもいいや。約束どおりいまから(ひとり)どんちゃん騒ぎにいってきます!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。

フルマラソン走ります宣言

ラソン大会と言えばハーフしか走ったことのないおれだが、今年中にフルを走りたい。このブログにもそう書いたと思う。しかしながら走りたいと思うだけで申し込んでいない。申し込みどころかレース探しすらしていない。基本的に面倒くさがりで出不精なのだ。


さて、ランニングブログを覗いてみると、最近いろんなところで同じネタを目にする。


「今シーズンを振り返る」
ふーん。

「今シーズンまとめ」
ん?

「来シーズンに向けて」
もしかして?


目を通すと、なんとマラソンシーズンはもう終わりらしい。


マジで?マジすか?冗談じゃなくて?
そんなの知らないよ。全く聞いてない。


うーむ。言われてみれば確かに真夏にフルマラソンなんて走れないような気がしないでもない...


まずい。非常にまずい。
このままでは、次の秋まで大会に出られないことになる。おれの堪え性の無い性格からして、半年以上先のことを目標にするなんてできっこない。そもそも、秋になったときに、ジョギングが趣味です!なんて言える状況にあるのかどうかも怪しい。飽きてしまってそうな気がする。


というわけで決めました。

宣言します!(大げさ)


4月〜7月の間にマラソン大会に出場します!


フルマラソンじゃなくてもいいからとりあえず出る。ハーフ以上なら距離も問わない。


出る出る詐欺にせぬよう、もうひとつ宣言します。


2月中に申し込みます!
もう月末だから、あと1週間以内に何らかの大会に申請します!


f:id:shabaduvitouch:20180222214104j:plain

駆け込み上等だ。駆け込みだろうと何だろうと乗車しなきゃまずいんだって!一本待ったら半年後になっちまうんだってば!

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。

代名詞きらい。

うちの職場には代名詞を多用した会話をする人間が多くてイライラする。面と向かって話すのであればそれでもよいが、電話でも代名詞だらけなので困り果てる。
f:id:shabaduvitouch:20180221210335j:plain


輩1「あっこのアレや。あれをな、こうやっていつもどおりにやっとんのや。せやのに動かへんねん。どないなっとんや」

しらんがな。思いどおりにならない何事かが起きて怒りの矛先がおれに向いたってこと以外、何ひとつ状況がわからん。


輩2「こっちから見て2本目の大きめのやつや」

この表現をする人間は結構多いね。こっちとはどっちだ。あなたは現物を見ながらの電話だが当方は見てないんですよ。相談する前に図面を見てくださいな。手元に資料がないってだけの理由でおれに電話しただろ。


困ってることがわかるから親身になってあげたいのだが、物事には限界がある。伝えたいことを整理してから電話を握ろうよ。頼むからもう少し相手のことを考えて話してくれ。


代名詞ばかりの電話を掛けてくるんじゃない。



(ここまで書いて、おれのブログも同じだと気付いた。そのとき頭に浮かんだことを整理せずに書き殴るだけ。もう少し読む人のことも考えなければと思えども、そうすると下書きして推敲してなんて面倒なことになる。いつもいつも汚い文章で伝えたいこともなくオチもない、読むに耐えない記事ばかりで申し訳ございません)

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。

BONJOVI(を数年ぶりに聴く)

youtubeで「ボンジョヴィ」と音声検索したら「誕生日」で認識された。おれの発音では、BONJOVIでなければボンジオヴィでもなく、ボンジョビとすら聴きとってもらえない。生きて辱めにあうとはこのこと。


昨夜、酒を飲みながらyoutubeを観ていたら彼らの名を思いだした。高校生のころ夢中だったんだ。大学生のころダフ屋でチケットを買ってコンサートにも行ったっけ。いまの彼らは知らない。
いまどきの感覚だと極めてダサいのだが、あの時はアレがカッコよかったのだ。おれがボンジョヴィを知った当時すでにダサかった気もするが。


久しぶりに聴いた曲をいくつか。


『BAD MEDICINE 』
素案の段階ではシンプルだったと思うのが、仕上がりはとんでもなくド派手で下品で盛り盛り。プロデューサーが敏腕なのだろう。懐かしや懐かしや。


『we weren't BORN TO FOLLOW』
このあたりの曲までは何とか知っている。どこかで聴いたような歌だが、映像を観ながら聴くととても格好良い。映像が驚くほど政治的。アメリカ的ポリティカル。そういう人達だったっけ?


『ALL ABOUT LOVIN YOU 』
ボンジョヴィが馬鹿にされる原因のひとつは、バラード曲ばかり売れるからだが、彼らに熱心なファンがいるのもバラード曲がすばらしいからだ。この類の大陸的ロック歌謡を歌わせたらピカイチだ。曲名に覚えがあるものの聴いてみたら全く記憶にない。PV映像を観ていたら海外ドラマ『HEROES』を思い出した。


『KEEP THE FAITH 』
グルーブ感とはこの曲を表現するためにある。涙がでるほど懐かしい。ジョンボンジョヴィが80年代アイドルから90年代ミュージシャンに脱皮しようと藻掻いてた跡がファッションに垣間見える。


『This House Is NOT FOR SALE』
初耳。最近の歌だろう。半分くらいしか聴きとれないが歌詞が良い。白髪のボンジョヴィが吉川晃司みたいで(おれには受け入れられない)。


『who says you can't go home』
ボンジョヴィでいちばん好きな歌。ほのぼのしていて楽しくって。SUGAR LAND の女の子がかわいいったらありゃしない。この子は『WE ARE THE WORLD 』のハイチ版にもいたよね(思い違いかも)。一聴いただきたい。心が弾むすてきな曲です。


懐メロもたまにはいい。
短所をあえて挙げるとすれば、脂っこくてギトギトで長時間聴いていられないところかな。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。

減塩!うま鍋!

※ 注:料理に役立つ情報は皆無です。



調味料に頼らない、減塩お鍋を紹介します。

具材こちら。新鮮な材料を使っておいしいお鍋を作りっていきましょう。
f:id:shabaduvitouch:20180219212622j:plain



まずは、鶏肉を焼きます。
f:id:shabaduvitouch:20180219210510j:plain

肉の表面に焼き目をつけることで、お鍋ですが香ばしくなっておいしさが増しますよ。手間を惜しんではいけません。行平鍋を使うと均等に火があたるのでオススメです。

●ポイント!
鶏肉から脂が出るので、サラダ油は敷かなくてもかまいません。



鶏肉の両面に焦げ目がついたら、野菜を投入し、コップ一杯の水を加えましょう。
f:id:shabaduvitouch:20180219210543j:plain

●ポイント!
塩胡椒は入れちゃダメ!野菜の風味を損ないます。



数分煮込んで完成です!
f:id:shabaduvitouch:20180219210617j:plain

まあ、なんだ。あれだよ、あれ。毎日、鍋(もどき)ばかり食べてたら鍋スープの素なんていらないんじゃないかと思ったんだ。鍋の素にも飽きてきたことだし、ゴマだれのないしゃぶしゃぶ、ポン酢のない水炊きを想像したら、いけるんじゃないかと。ポン酢とか無いし。(昆布で出汁を取るとかそういうのは放っておくとして)
油を使わずに鶏肉を焼くのはサラダ油が無いから。塩胡椒を振らないのは醤油以外の調味料が我が家に無いからである。


結構おいしいよ。味しないけど。熱々でシャキシャキの野菜。充分うまい。強い味付けにしなくても鍋はイケルと知りました。明日からはしばらくこれでいいや。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。

東京水路ラン

東京のすてきな川をひとめぐり。地元民でなければ名前も知らないであろうブラタモリ風な川をぐるっと走ってみよう。
f:id:shabaduvitouch:20180218165448p:plain



北十間川
f:id:shabaduvitouch:20180218163038j:plain
江戸時代に造られた人工の水路。隅田川と旧中川を繋ぐ運河である。遊歩道があってジョギングに最適に見えるでしょう?でも残念。この先すぐに行き止まり。早く整備が終わればいいね。

ちなみに、やる気まんまんのジョギングのはずだったが、出だしの1キロで5'50"。身体が重い。きょうは駄目な日だ。のんびりジョグに切り替える。



●旧中川
f:id:shabaduvitouch:20180218163107j:plain

旧中川は、荒川によって分断された中川の下流を指す。上流は「中川」で新たに造られた別経路の下流側を「新中川」と呼ぶ。
つまり、荒川(の下流)は人工の河川である。古い地図には荒川放水路と表記されていたと記憶している。


手こぎ優先
f:id:shabaduvitouch:20180218163132j:plain
手こぎ?優先?なんのこっちゃ。こんな記号はじめて見た。

ああ、これが手こぎか。手漕ぎ。納得。
f:id:shabaduvitouch:20180218163204j:plain



小名木川
f:id:shabaduvitouch:20180218163233j:plain

こちらも人工の水路。行徳の塩を江戸に運ぶために造られた運河だという。行徳から江戸なんて海岸沿いに舟を漕げばすぐではないか。この規模の運河を開削するのは大層な土木事業だろうに。昔の人は海に出るのがよほど怖かったんだね。

石垣模様に装飾された堤防と木製の手すり。楽しい散歩道。


クロスブリッジ
f:id:shabaduvitouch:20180218163313j:plain

小名木川横十間川の交差点。どうやって架けたんだ?この橋。
小名木川を直進すれば清澄のあたりで隅田川と合流し、右折して横十間川を上れば錦糸町にたどり着く。隅田川コースだと20キロを越えそうなので、妥協して横十間川へ。



横十間川
f:id:shabaduvitouch:20180218163508j:plain

ここはジョギングに向いていない。遊歩道は途切れ途切れだし、足場がギシギシうるさいうえに揺れる。浮き桟橋かってくらい揺れる。堤防も鋼矢板が剥き出しで美観的にイマイチ。中途半端に都会過ぎて整備する予算が確保できませんって事情が垣間見える。

もちろん人工の水路。おそらく川幅が十間あったことに由来する川なのだろう。そういえば、岡山には百間川という名の河川があったと思う。横十間川の10倍か。デカい。一級河川の河口ならそんなもんか。



参考文献
f:id:shabaduvitouch:20180218164849j:plain

少しも参考にしていないが、このパンフレットを見て走ってみようかなと思いついたので、挙げておく。


きょうはペースを気にせず、景色を眺めながらゆっくりのんびり走った。とても楽しい休日ジョギングだった。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。

愚痴。ただの愚痴。

土曜日も仕事である。休日手当は要らないから休みたい。

予定では仕事を済ませて夜の新幹線で大阪の自宅に帰るはずだった。そして明日の夜に東京リターン。だが、仕事にトラブルがあって急遽予定変更。帰省できない。とりあえず妻に連絡して謝る。土曜夜→日曜夜の移動は疲れるし、休日が休日にならない。それでも子どもの顔が見たい。声が聞きたい。単身赴任にあたって月一の帰省を心掛けていたが早くも不履行だ。来週は意地でも帰る。でも結局は仕事次第。


仕事もうまくいっていない。上が組織内の保身を優先するようになってしまって、工程が前に進まない。下からの突き上げも厳しくて、なだめるのが大変。非常にまずい状態だ。これ以上事態が悪化すると、おれの評価が下がる。他人の評価なんてどうでもいい自分とやるからには評価されたい自分で天秤状態。フェードアウトしたいところだが、できない立場なのでどうにかするしかない。答えは簡単で、がむしゃらにがんばって一歩ずつ前に進むしかないのだけれど、どうも中途半端ながんばり具合。そろそろ本腰入れないと大火事になるとわかっているのに。


仕事中にバレンタインチョコをむしゃむしゃ食べる。普段は間食しないのだけれど、きょうは四六時中食べてた。頂き物だからいつかは食べなきゃいけないわけで。どうせ食べるなら一日で食べ切ったって同じでしょう?口の中がチョコ一色。少しむかむかする。


心が晴れない。もやもやする。疲れたよ。こんな誰も読んでないブログで誰も聴きたくない愚痴を書く暇があったら、ストレスを解消できる何かをしたらいいのに、そんな気も起きない。っていうか、仕事後の夜にできるストレス解消法ってなんだろう。なにがあるかな。外食か?酒か、読書か、長湯か、睡眠か?どれも良さそうだけど、現状に特別な不満があるわけでもなし。スナックとかで会話を楽しんだり歌ったりするのも悪くない。でも、ああいうところは一度行くと惰性で習慣化するからやめておこう。


とりあえず、明日はジョギングをしよう。
汗をかいたらスッキリするかもしれない。それから銭湯にも行ってみよう。亀戸の銭湯なんて知らないからまずは探さなきゃね。広い風呂に浸かって水風呂に入って、あがったらビールを飲むんだ。想像したら、なんだかとても楽しそうな気がしてきた。

にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
よろしければポチりと。
いつも励みになっております。